交渉して探そう!優良な賃貸物件の探し方とは

不動産会社による仲介が基本

賃貸物件を探すときの基本的な方法は不動産会社に仲介を受けるというものです。手近にある不動産会社に連絡して希望の物件を探してもらうことにより賃貸契約を結んで借りられるようになります。大手の不動産会社の場合にはインターネットサイトもあって自分で自由に流通している物件を検索することも可能です。そして、気に入った物件があったら不動産会社に連絡して仲介してもらうという手はずを取ることになります。ただし、気をつけておきたいのは広告に記載されている条件はそのまま鵜呑みにしなければならないものではないということです。あくまでオーナーと不動産会社が相談した上で提示している条件なので、オーナーが納得すれば他の条件で借りられる場合もあります。

交渉次第で良くなる条件

賃貸物件を探しているとよくあるのが、魅力的な物件で住みたいけれど家賃が高くて心配というケースです。このようなときには積極的に交渉を行って家賃を下げてもらうと良いでしょう。他に借り手がいなくて困っている場合には希望するところまで下げてもらえる場合もあります。交渉できるのは家賃だけではなく、あらゆる賃貸契約に関わる部分で交渉して改善を求めることが可能です。敷金や礼金の引き下げは代表的なものですが、お金に関わらない部分も交渉できます。エアコンがないから付けて欲しいといった形で設備について要求を出したり、定期借家契約になっているときに期間を引き伸ばしたりすることも可能です。このようにして交渉をすると優良な物件を手に入れやすくなります。

新札幌の賃貸は、駅やバスターミナルまで徒歩圏内の物件が多く、札幌中心部をはじめとした様々なエリアへスムーズにアクセスできます。