専門家に相談しよう!店舗デザインを効果的に行うには

店舗デザインには二つのデザイナーが必須

これから店舗経営を行うというときにデザインがどれだけ整っているかは収益に大きな影響を与えます。秀逸で効果的なデザインに仕上げるためには専門家に相談するのが得策であり、デザイナーに提案してもらうのが万全作です。このときに二つのデザイナーからの意見を聞くことが重要になります。一つはオフィスや店舗などのレイアウトを専門とするデザイナーであり、もう一つがインテリアを手がけるデザイナーです。両方を兼ねているデザイナーも多いですが、一方のみを専門としていて他方もできなくはないという程度のデザイナーも少なくありません。両者からの意見を聞いて調和を取って店舗デザインをすると機能性でも美観でも秀でている店舗に仕上げることができます。

シミュレーションをする大切さ

店舗デザインを手がけてもらって実際に施工を依頼するときには、予めシミュレーションをしておくことが大切です。デザインをコンピューターグラフィックスを使って作り上げてもらい、その姿で本当に良いのかを見極めることが重要になります。自分が考えているコンセプトに合わないデザインになっていることもあるからです。また、その具体的な図を三次元的に見てみると、中にいる従業員や顧客がどのように活動するかを頭の中でシミュレーションしやすくなります。すると動線が重なってしまっていて効率が悪い場所や、美しく作ってあるのに顧客からは見えない部分などが浮き彫りにされてきて、より良いデザインを考案しやすくなるでしょう、

店舗デザインにこだわることで、売り上げの大幅アップが可能になります。購入意欲を刺激する構造にすることが、大切です。