オール電化は人気!?本当に条件に入れて良いの?

オール電化が人気の理由とは

賃貸物件を選ぶときにオール電化にこだわる人も増えていますが、なぜオール電化が良いのでしょうか。人気が高いからという理由で選んでしまっている安直な人もいるのは確かです。オール電化にするとガスを使わなくて良いので光熱費の削減が可能になるのが大きなメリットとなります。ガスと電気の効率と価格を比べてみると実はそれほど単価に違いがあるわけではありません。しかし、ガスの基本料の分は少なくとも安くできるでしょう。それに加えて電力の契約次第では電気代が安い時間帯にたくさん電気を使って、電気代が高い昼間の消費量を減らすことも可能です。このような工夫ができるという観点からオール電化が注目されるようになっています。

本当に費用が安くなるのか

オール電化の賃貸物件を探すときに気をつけた方が良いのが本当に光熱費が安くなるのかはケースバイケースだということです。電気の消費量が多い家庭の場合には大きな差をもたらせる可能性が高くなりますが、一人暮らしの場合には特に差が出ない場合があるので気をつけなければなりません。もともと消費量があまり大きくないので基本料の分しか差が出ないことが多いからです。それに加えて、オール電化という付加価値を付けてあることで家賃が高くなっていることを考慮すると、実は費用全体を見ると高くなるケースもあります。地域によってオール電化になるとどれだけ家賃が上がるかにも違いがあるのでよく分析してから費用対効果の良い物件を選ぶのが大切です。

東札幌の賃貸では、敷金や礼金が掛からない物件も存在するため、初期費用を抑えて新生活を始めたい場合に最適です。